1. HOME
  2. イベント
  3. 体験
  4. 【参加募集中】こだわりの日本酒×発酵おつまみの会#2~熟成古酒「達磨正宗」の深みを味わう

【参加募集中】こだわりの日本酒×発酵おつまみの会#2~熟成古酒「達磨正宗」の深みを味わう

中畝酒店の達磨正宗

※参加お申込みはWebページのフォーム送信をもって完了とさせていただきます。
申込はこちら:https://www.all-about-koji.com/
日本酒は熟成させないものと思っている方も多いのではないでしょうか。
実は、もともと古酒は、貴重な酒として鎌倉時代から江戸時代まで珍重され、神仏にも捧げられた神聖な酒でした。
しかし、明治から昭和の戦中にかけて、蔵で熟成、保有している日本酒に対して課税されるようになったため、長期間熟成をさせる古酒を造る蔵は次第になくなっていきました。戦後に酒税制度が改正され、古酒は少しづつ復活してきています。
今回は、その先駆けとなって古酒造りに取り組み、途絶えてしまった古酒文化の復活に取り組まれている、天保6年創業の岐阜県の白木恒助商店のブランド「達磨正宗」の3種類を取り上げます。
京都・伏見の中畝酒店代表が選んだ熟成古酒の日本酒を、解説つきでテイスティングしながら、それぞれのお酒にあった発酵おつまみを味わっていただきます。
日本酒と発酵の奥深い世界に浸りながら、お酒とおつまみとの組み合わせを楽しんでいただけます。
>白木恒助商店WebPage:https://www.daruma-masamune.co.jp/ct/about/sake-zukuri/

■内容
・達磨正宗テイスティング3種(古酒用新酒、3年古酒、10年古酒)
・各お酒にあう発酵おつまみ3種
・達磨正宗の酒造りとその日本酒ついてのお話
・発酵、麹を使った調味料、甘味料のお話

■参加してほしい方
・こだわりを持ってつくられた日本酒を、解説付きで味わってみたい方
・熟成古酒を飲み比べしてみたい方
・発酵のおつまみと日本酒との組み合わせを楽しみたい方
・簡単に美味しく作れる発酵のおつまみが知りたい方

■時間
<第一部>12時~14時
<第二部>16時~18時
※開場は開始10分前となります。

■参加費
各回とも同内容4,500円(税込)
※お申込み時にクレジットカードで決済となります。

■定員 各回10名
※新型コロナウイルス感染防止対策として、人数制限をさせていただき、室内の換気、手洗いと消毒を徹底しての実施にご理解ください。

■申込
こちらのWebページからのフォーム送信、事前決済をもって申込完了となります。
https://www.all-about-koji.com/

■主催者

中畝 康博 
京都・伏見にある中畝酒店(https://www.facebook.com/nakaunesaketen/)の代表を務める。
全国のこだわって作られた日本酒を、作り手の想いとともに飲み手に届ける日本酒の語り手。海中熟成酒、ミャンマーのお米を使用した日本酒など、ユニークな日本酒のプロジェクトも手掛ける。

山本 茜
all.about.koji主催。麹の調味料、あまざけワークショップ、麹づくり体験を行うほか、発酵おつまみのコラボレーション企画を開催。2020年に合同会社Amazake Lab. (https://amazake-lab.com/)を創業し、こうじあまざけの販売、あまざけの啓蒙活動イベントを行う。

| 体験

今後のイベントはございません。